Welcome to my blog

slow step,slow heart

Article page

ヨンにしたいこと・作戦2(妄想)

Category - シンイ妄想
今回も私の妄想・願望ですので、ウンスは登場しません。
前回の続きになります。
たえられない方はお読みにならないで下さいね。





バックハグ作戦が失敗に終わった日から数日後。

ヨンの部屋を訪ねた。
扉をノックしても返事がない。
おそるおそる扉を開けて声をかけてみる。

テジャン?

室内を見渡すと―――いた。

寝1

卓上には漢文が書かれた紙と筆があり、書き物をしていたらしい。
いるのに返事をしてくれないなんて、とヨンに近寄っていくと…。

寝2

寝てる!?

椅子の背もたれに背中を預けて、座ったまま器用に眠っていた。
居眠りするなんて疲れてるのかな。
全然目を覚ましそうにない。
向い側の椅子に座って、起きるのを待つことにした。

何もすることがなくて、じーっとヨンの寝顔を観察する。
美しく整った顔立ちに見惚れてしまう…。
お肌もつるつるでとっても綺麗。
あの厚い唇で……。
ってダメダメ!何考えてるのっ!

・・・

はぁ。全然起きない。
もうそろそろ起きてもいいんじゃない?
そうだ!あの作戦を実行するチャンスだ!

そっと椅子から立ち上がり、息を殺してそろり、そろりとヨンの後ろに回り込む。
今度は逃げられないように、素早くばっと腕を広げた瞬間。

ヨンがいない!
目の前からまた消えた!?
振り返ろうとするも、後ろから首に腕を回され、両手は一纏めにされていて、瞬く間に体の自由を奪われた。


腕

「武士の背後に立つなと申したでしょう。斬られても知らぬ、と」
そ、そうでした。ごめんなさい…。
「それに加えて、此度は寝込みを襲うとは全く…。俺に斬られたいとしか思えぬ」
違うのっ!
首に回した腕をぎりぎりと締め上げられる。
くっ、苦しい…!
「あなたが俺を襲うなど、一生かかっても無理だ」
涙目になって怯えていたら、徐々にヨンの腕の力が緩まり、優しく肩を抱かれた。

「あなたは…何をなさりたいのです?」

耳元

耳元で囁いて、ふぅーっと息を吹きかけられる。
!!!
言葉にならない。
ぴったりと密着していたヨンの体が離れた。


笑顔2

「俺は今からこの書状を届けに行きます。すぐに戻るゆえ、用があるならそのときに。では」
ヨンは書状を持って出て行き、扉がばたんと閉まる音がした。

へなへなとその場に膝から崩れ落ちる。
ヨンが戻ってくるまでに、立ち直れるかな…。


バックハグ作戦、またもや失敗!
スポンサーサイト

Category - シンイ妄想

4 Comments

itukitikal  

良いなぁ♪

ヨンの寝顔を間近に見るの~私も見たいです(#^.^#)
きっとお肌がツルツルですよね。厚い下唇も魅力的(*^3^)/~☆

ヨンにバックハグは無理でしょう!諦めて前から抱きつきましょう( 〃▽〃)

ヨンが戻ってきたら間髪いれずに正面突破
( v^-゜)♪

2014/01/12 (Sun) 20:08 | EDIT | REPLY |   

にゃんたろ  

バックハグ

この作戦はいつ成功するのでしょう???
この際他の作戦を実行するしかないようです。Itukitikalさんのゆうとうり(笑)
しかし さかねさん ヨンへの愛がかなりMっぽいんですが。。。
こんなかわいらし~~い妄想が いつかもっとだいたんな妄想へと変わるんでしょうか??^^
楽しみです^^

2014/01/12 (Sun) 22:33 | EDIT | REPLY |   

ちはや  

Re: 良いなぁ♪

itukitikalさん、コメントありがとうございます!
ヨンの綺麗な顔。触ってみたくなります(*´∀`)
ヨンが戻ってきたら正面突破、それもいいですね♪
妄想が止まらなくて顔がにやけてきました(/▽\*)
バックハグ無理ですか?
私はまだ諦めませぬ!(笑)
次こそは!

2014/01/12 (Sun) 23:47 | REPLY |   

ちはや  

Re: バックハグ

にゃんたろさん、コメントありがとうございます!
にゃんたろさんにも無理だと言われてしまいました(^_^;)
三度目の正直を信じて、トライさせてください!(笑)

Mっぽいですか?
私はヨンにいろいろしたい派なのですが、ヨンには何をやっても敵いそうになく、
結局してやられるのでは…、と妄想してます(*´ω`)

2014/01/13 (Mon) 00:06 | REPLY |   

Post a comment