Happy end

シンイの韓国公式HPにある漫画版シンイ。
やっと気になるところの意訳ができあがりました!
感想を書いて終わりにします。
妄想と願望が入りまくってます(笑)





出会いがドラマとは全然違いましたね。
瀕死状態の人を放っておけず、自ら名乗り出るのはウンスらしいなと思いました。
無理矢理高麗に連れて行かれて、手術させられて、やっと帰れると思いきや、また攫われて。
命の危機に颯爽と現れて助けてくれた王子様(笑)みたいなヨン。
散々な目にあったけど、いつもの日常に戻っても、異世界でおこった非現実的な出来事が忘れられない気持ち、よく分かります。

最初はただただ怖い存在だったサイコ。
帰さないと言い出した人たちを説得して、約束通り帰してくれようとした。
ピンチに駆け付けて、敵兵を見事に鮮やかに倒す姿。
手を繋いで必死になって走ったこと。
怪我をしたり、二階から飛び降りたり、無茶なことを平気でやるあの人が。
目を閉じれば浮かんでくるの。
元気で……いるのかしら。
何故なの?
気付いたら、あの人のことばかり考えてる。
無表情だけど、奥に熱いものを秘めていそうなあの瞳が、忘れられない。
また、会いたい……。

こんなふうに思っているんじゃないかな、と。
このコマがすごく好きです。
漫画6

漫画7

一線隔てた向こう側で、きっとヨンもウンスと同じ気持ちだったのでは?

天界からお連れする折、天門前であの方の瞳から零れ落ちた涙に心が痛んだ。
ひどく怯えた瞳から目が離せなかった。
この方をお帰しするまで、この身に代えてもお護りすると固く誓った。

天門前でウンスが消えた時は、かなり動揺して焦っただろうな。
自分がお連れした大事な天の女人を護れなかった。
傷付けるようなことがあればただでは済まさぬ!

犯人が誰かはすぐ分かるけど、高麗と元の国境地域からキ・チョル邸のある開京まで行くとなると、
まず王様に報告してお許しをもらわなきゃ。
それから、機動隊の盾をちゃんと持って、馬で駆けてきたのでしょう。
無事でいてくれと。

ウンスを無事助け出すことができて良かったと、ほっと胸を撫で下ろし、望み通り天界へ帰します。
時折、天界でのこと、ウンスのことを思い出すと何かが胸を掠める。
これは一体何なのだ?
もう一度あの方に会えば分かるのか…?

ウダルチの中で噂になっていたり。
最近隊長の様子がおかしい、ぼーっと何か考え込まれている時がある、
医仙が攫われた時の慌てよう、あんな隊長見たの初めてだ!とか。

そんな中、高麗に危機が訪れたのか、王様が医仙に礼がしたいと言ったのか分からないけれど、
再度医仙をお連れせよと王命が下り、ヨンは天界へ。
気付かないうちに、少しずつ少しずつ動き出す心。

ヨンはどうやってウンスを探し当てたのかな?
容疑者として行方を追われてるみたいなのに(^_^;)
コートも着てたけど、どこで手に入れたのか。
謎です(笑)

そして二人は再会します。
あなたが必要だ、私と共に来て下さいと言われて、いろんな感情が溢れて泣いてしまうウンス。
涙に激しく動揺するが、口下手ゆえ伝えなければいけないこと(王様からの伝言)しか口から出てこない不器用なヨン。

「今度はしっかりとお護りいたします。ゆえに私のそばを離れませぬよう」
と言い、ウンスの手を取って走り出すヨンに逆らえず、高麗へ行くことになるウンス。
会いたかったのですもの。
もうウンスはソウルに戻ってこないかもしれませんね?

最初に高麗へ行った時、二人の心には種が植えられて、
離れている間に芽吹き、再会してからゆっくりと育て成長していき、
やがて大きな花を咲かせる。

どんな世界にいてもヨンはヨン、ウンスはウンス。
出会ったら、互いに惹かれ合う運命だと私は信じたいです。
だからきっと、漫画でもラストはHappy end
スポンサーサイト

テーマ : 韓国時代劇
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした(*^^*)

大変でしたよね。それでもマンガを訳していただいてありがとうございました。

マンガでは元の世界へ戻ったウンス。その時に思い出していたのは言葉は少なくても自分を守ってくれたヨンのこと。
ドラマでは帰れなかったけれどキ・チョルの屋敷に連れて行かれて監禁されていたのをヨンが奪還に来てくれます。あの傷をおして。
ウンスが刺して手術したのですから状態が分かりますからヨンへの気持ちが変化したのは間違いありませんよね。

ヨンも守っているつもりでウンスの人となりが分かって来るとウンスから目が離せなくなってくる。

その時間が二人の想いを強くしたのでしょうね。

時空を超えた愛、だから余計に想いが燃え上がったのかもしれませんね♪出逢ったのは奇跡ではなくて必然だったのですよね♪

Re: お疲れ様でした(*^^*)

itukitikalさん、コメントありがとうございます!
ドラマの、キ・チョルの屋敷に監禁されていたウンスをヨンが助けに来てくれるシーンも良かったですよね。
大好きなシーンです!
いろいろな試練を乗り越えて、時間をかけて愛を深めていった二人。
出会いも全て必然で、運命だったのですね。
本当に素敵なカップルだと思います!

意訳は好きでやっていたことなので、楽しかったですよ(^-^)
こちらこそ、お付き合いいただいてありがとうございました!
プロフィール

ちはや

Author:ちはや
2013年夏、BSフジで「シンイ-信義-」を見てハマりました。
シンイ熱とヨンへの愛はまだまださめません!

コメント大歓迎ですのでお気軽に♪

たまに妄想を書いていますが、何の心得もないただの素人が好き勝手に書いているだけです。
恥ずかしいのでひっそりとやらせてください(^_^;)

※パスワードについて
メールでお問い合わせいただいてもお答えできません。
予めご了承ください。

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
頂き物♡


여기






ありがとうございます♡
chima♡chima








月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: