Welcome to my blog

slow step,slow heart

Article page

切望(妄想)

Category - シンイ妄想
前回の妄想を書いたら楽しくなってきて、また書いてしまいました(*^▽^*)
以前から書き溜めていたものに加筆して仕上げました。
新婚の二人がこんな風に過ごしていたらいいなぁという妄想です。







白い湯気の立ち上る湯船につかり、ウンスは至福の時を過ごしていた。
(高麗でこんなに気持ち良いお湯につかれるなんてね)

ウンスがヨンの屋敷で暮らすようになって二月が過ぎた。
必ず高麗へ戻ると信じ、屋敷を構えてウンスを待ち続けてくれたヨンの真心が何よりも嬉しかった。
祝言を挙げて、屋敷へ迎え入れてくれて、それだけで充分幸せだった。

ある時、「屋敷で何か不自由なことはないか」とヨンに訊かれた。
「うーん、そうねぇ……。ないわ」
「遠慮なさらずに。天界と同じようにはいかぬでしょうが、何かおありなのでは?」
「言わなかったっけ? こっちへ来てから欲がなくなっちゃったみたいなの」
「一つも、ありませぬか?」

遠慮してると思ってるのかしら。
現代と比べれば、不便なことだらけだった。
言い出せばキリがないくらい。
だけど高麗へ来て二年、ここでの生活にもう慣れたわ。
それにこのお屋敷ではどこよりも快適に過ごせてる。
それでも寂しげな顔を見せるから、必死に探して一つだけ絞り出した。
お風呂にもう少しゆったり入れたらいいなって。
そう伝えたらヨンは嬉しそうに笑ってた。

それからすぐに手配してくれたみたいで、風呂場の改修工事が始まった。
昨日漸く完成に至り、今こうして湯船につかっている。
広々として上質な木材をふんだんに使用していることが一目で分かる浴室。
二~三人は優に入れる大きな浴槽。
ここまでしてくれなんて頼んだつもりはないのだけど、ヨンに任せていたらこうなってしまった。

こんなに贅沢しちゃっていいのかな。
私の望みはただ一つ。
あなたのそばにいたい。
それだけでいいの。


***


「はぁー。良いお湯だったわ」
夫婦の部屋の戸が開き、湯浴みを終えたウンスが上機嫌で戻って来た。
「相変わらず長風呂ですね」
ヨンは読んでいた本を閉じ、卓上に置いた。
「そう? 普通じゃないかしら」
「早うこちらに」
ヨンが指し示す方にウンスは歩み寄り、ヨンに背を向けて座った。

ウンスの頭に巻かれた布を取り、ヨンは慣れた手つきで髪の水気を拭き取っていく。
「あなたにこんなことさせるの、何だか悪い気がするわ。子供じゃないんだし、自分でしようか?」
「イムジャ。俺の楽しみを奪わないでくだされ」
「楽しみ、なの?」
「はい」
「もう、しょうがない人ね」

口ではそう言いつつも、最後は俺の好きなようにさせてくれるイムジャには感謝している。
イムジャはご自分から強請ろうとはしないお方だ。
遠慮なさっているのだろうか。
我らは夫婦となったのだ。
どのような些細なことでも俺を頼ってほしい。
そう願うことは、間違いではない筈だ。

「ねえ、お風呂のことだけど。まさかあんなに広いお風呂になるとは思わなかったわ。そりゃ、ちょっとだけ希望は伝えたけどさ、私のために沢山お金使っちゃったんじゃないの?」
「心配は無用です。イムジャが気持ち良く湯浴みができれば、それで良いのです」
「そうなの?」
「気に掛かることがあれば何でも言うてくだされ。ここはイムジャが一生暮らしていく屋敷ゆえ」
「ヨン……。ありがとう。私、幸せよ」

イムジャが望むなら何でもしてやりたい。
明るく麗しい笑顔を絶えず見ていたいから。
今、顔が見えないのがもどかしい。
きっと柔らかな笑みを浮かべているのだろう。
ウンスの笑顔を想像してヨンは微笑んだ。

ウンスの為に新調した櫛で丁寧に髪を梳いていく。
イムジャのそばで、イムジャに触れて。
俺に身を任せるイムジャを見ていると、心が落ち着き、満たされる。
イムジャと共に過ごす時間はかけがえのないもの――幸福だ。
出会った瞬間から欲してやまなかった俺の女人。
もう誰にも渡さない。

ヨンの手によってウンスの髪は綺麗に整えられた。
髪の一本一本までもが愛おしく思える。
絹糸のように美しい髪にずっと触れていたい。
名残惜しく、髪を一房手に取り口づける。

「終わった?」
振り向き、屈託のない笑顔でヨンを見つめるウンス。
そのように可愛らしい仕草を見せられると、
先程からイムジャを抱きたいという内なる欲を必死で抑えているのに堪えられなくなる。
湯浴みを終えた後の強い色香が俺を惑わし、綺麗に梳いた髪を乱したい衝動に駆られる。

イムジャ。
今宵もあなたを抱きたい。

髪を掻き分け、白い項に優しい口づけを落とす。
「やだ、くすぐったいわ」
くすくすと笑っているイムジャに心の中で懺悔する。

これから俺はきっとまたイムジャに無理をさせてしまうだろう。
許してくれ。
乱れた髪は、陽が昇りイムジャが目覚めたら梳いてやるから。
心も体もひとつに――。

「イムジャ、風呂は気持ち良かったですか?」
「ええ、とぉーっても!」
子供のような物言いに、ヨンの頬が緩む。
「それは良かった。今から俺が風呂などよりもっと気持ち良くして差し上げます」
そう言って、ヨンは頬を赤く染めたウンスを愛の籠った腕の中に抱きしめた。


スポンサーサイト

Category - シンイ妄想

10 Comments

にゃんたろ  

懺悔するヨン

屈託なく笑うウンスを「今宵も抱きたい」
とゆう眼で見つめるヨン。
自分で自分を貶めてますね。
そうゆうのたまらんです~
好きです~~

「それは良かった。今から俺が風呂などよりもっと気持ち良くして差し上げます」
のヨンがめっちゃ可愛いし。。。
続けてのお話、有難うございました。

2014/11/26 (Wed) 00:51 | REPLY |   

chihaya  

Re: 懺悔するヨン

>にゃんたろさん
無邪気なウンスに邪な考えを抱くヨン(笑)
頭の中にはそれしかないのか?(笑)
これを書いた私も…( ̄▽ ̄;)

ヨンを可愛いと仰ってくださって嬉しいです♪
旅日記を書き終えたら、また何か書いてみたいと思います(^-^)

コメントありがとうございました♪

2014/11/26 (Wed) 01:24 | REPLY |   

itukitikal  

私も…

にゃんたろさんと同じ言葉にキュンとしちゃいました( ´艸`)♡

ヨンに髪を乾かしてもらえて、その後…

私も言って欲しい~(’-’*)♪(//∇//)


昨日、ちはやさんのなうでのコメント読んじゃいまして…予想通り、私よりだいぶお若いと判明しました(笑)(*^^*)

いつもアジュマの私に付き合ってくれてありがとうございます(*^▽^*)良かったらこれからもよろしくお願いします(’-’*)♪

2014/11/26 (Wed) 07:50 | EDIT | REPLY |   

chihaya  

Re: 私も…

>いつきさん
胸キュンのご報告ありがとうございます♡
私もヨンに言われたい!と思いながら書きました(*^^*)

あら、カミングアウトのコメント読んじゃいましたか(笑)
ネット世界では誰もが永遠の乙女ということで♡
こちらこそブログやなうで楽しくお話させて貰えて嬉しいです!
これからもよろしくお願いしますね\(^o^)/

コメントありがとうございました♪

2014/11/26 (Wed) 13:59 | EDIT | REPLY |   

テジャン  

おじゃまします

貴方の2人はシンイファン憧れの2人ですね。
大変、激動な時代にヨンはウンスの存在で息ができるんです。
どうかこのまま、お幸せにって!祈らずにいられません。

永遠の乙女より。(貴方は私の娘より2歳下で息子より2歳上です ㅎㅎㅎㅎ私はオンマか?v-398

2014/11/26 (Wed) 14:58 | REPLY |   

chihaya  

Re: おじゃまします

>テジャンさん
ドラマの中で色々な試練を乗り越えて愛を成就させた二人です。
その後も史実を思えば楽しいことばかりでなく、辛かったり寂しい思いを沢山するかもしれません。
だからこそラブラブで幸せな二人を妄想して、うんと甘やかしたくなるんです(*^-^*)
そういう人間が一人くらいいてもいいですよね?(笑)

おぉ!私はテジャンさんのお子さんのちょうど真ん中なんですね。
オンマ?
アニエヨ!
永遠の乙女です♡

コメントありがとうございました♪

2014/11/26 (Wed) 18:52 | REPLY |   

心の旅人  

カミングアウト中?

ウンスさんより上
テジャンさんより下
大学生の息子あり

心は乙女

ウンスの幸せ顔 お風呂上がりはなおいっそう
今夜も仲良く ですね♪
あっ その為のお風呂かあ♪


2014/11/28 (Fri) 00:17 | REPLY |   

chihaya  

Re: カミングアウト中?

>心の旅人さん
おっと!
心の旅人さんもカミングアウトを\(^o^)/
大きなお子さんがいらっしゃるのですね~!
でもネットの世界では皆さん乙女♡ですよね♪

お風呂、気付いちゃいました?
その為でもあるし、大きいお風呂にしたのは、何れ二人で一緒に…というヨンの思いも込められてます(*´艸`)
私はそこまで書きませんけれども(笑)

コメントありがとうございました♪

2014/11/28 (Fri) 00:49 | REPLY |   

まらいかか  

こんばんは。

久しぶりにおじゃましましたら(≧▽≦)
妄想が~★
ヨンはウンスの髪が大好きですよね!
整えたい、、、乱したい、、
何でもさせちゃって欲しいです(笑)

ちはやさん、私も聴きましたCDついに、、、
頭から離れません。やっぱり、、、はまってます。どうしよう~(>_<)

2014/12/07 (Sun) 23:20 | EDIT | REPLY |   

chihaya  

Re: こんばんは。

>まらいかかさん
>ヨンはウンスの髪が大好きですよね!
ドラマで何度もなでなでしてましたよね(*^-^*)
ヨンの手から愛情が溢れてて、大好きなシーンです♡
お風呂の妄想してたらこうなっちゃいました♪

ミノくんのCD聴かれましたか!
新しいほうですよね?
良かったでしょう?(*´艸`)
ミノくんの歌声って本当に素敵です♡
一緒にミノくんの虜になりましょう!!

コメントありがとうございました♪

2014/12/08 (Mon) 00:07 | REPLY |   

Post a comment