Welcome to my blog

slow step,slow heart

Article page

笑っていて(妄想SS)

Category - シンイ妄想
ウンスからヨンへ。
手紙、みたいな妄想です。







いま、なにをしているの?

ちゃんとご飯は食べた?

寝てばかりいないでよ?

泣き暮らしてる

なんてこと、ないわよね。



あなたは私に

笑わないのか、とか

たくさん笑わせる、とか

言っていたけれど



あなたのほうこそ

笑っていてほしい。

あなたの穏やかな優しい微笑みが

とても好き。



こんなこと言ったら

武士が容易く笑うてはなりませぬ

なんて言われそうだけど。



それでも

あなたには

笑っていてほしい。



私はね

目を瞑って

あなたの笑顔を思い浮かべると…

ほらね

笑えるの。



だから

心配しないで

あなたも

笑っていてね。



私の

一番大事なあなた。



20140315-1.jpg

20140315-2.jpg

20140315-3.jpg

スポンサーサイト

Category - シンイ妄想

10 Comments

shinobu  

100年前からの手紙

ウンス、暖かいヨンへの手紙ですね。

でも、100年前のウンス…どんなにか寂しく心もとなかっただろうと思うのです。
更に100年も前の暮らしは、また勝手も違うだろうし、知り合いの誰もいない過去の世界で、どんな風に1年間過ごしていたのかな。

目立つ人だから、危ない目にもあったんじゃないかな?
そして、ウンスを守りたいと思う人も現れただろうな…とか。
ま、ヨン以上の男はいませんけどね!

2014/03/15 (Sat) 03:55 | EDIT | REPLY |   

りえ  

あなたの笑顔

笑っていてほしい、大好きな人に。
愛ですね…。
shinobuさんのおっしゃるとおり、ウンスもとても心細かったでしょう。
でも目を閉じれば好きな人に会える、と。
いじらしいです。

2014/03/15 (Sat) 03:59 | REPLY |   

itukitikal  

ウンスからの手紙

ヨンを助けたい一心でくぐった天穴。なのにその場所にはその人は居なかった。

だって時代が違ったのだから!
ウンスは愕然としたでしょうね。どうなったかも分からない。どうにも出来ないもどかしさ。
周りには知っている人は誰もいず、不安な想いでしたよね。

ただヨンは絶対生きていると信じることだけで頑張るしか無かった。

ええ、ウンスは目立ちますから極力気を付けないといけませんよね。

この3枚の画像全て待ち受けに設定するほどのお気に入り画像です~とっても素敵な笑顔なんですもの( 〃▽〃)

2014/03/15 (Sat) 06:03 | EDIT | REPLY |   

chihaya  

Re: 100年前からの手紙

>shinobuさん
ヨンと離れている間、頼れる人も守ってくれる人もいなくて、不安だったでしょうね。
でもウンスはそれを乗り越えていける強さを持つ人だと思います。

ウンスを守りたいと思う人…いたかもしれませんね!
ウンスの心にはヨンがいるから、お気の毒ですが(^_^;)
そのことをヨンが知ったら、というのを想像してしまいました(*^-^*)

2014/03/15 (Sat) 18:46 | REPLY |   

にゃんたろ  

うんうん

ヨンには笑っていてほしいです

ウンスの気持ちが伝わってきました。

ウンスにとっても不便で慣れない時代での1年でしたのに・・

お互いが、かけがえのない人

本当に再会できてほっとしました。。。

2014/03/15 (Sat) 19:00 | EDIT | REPLY |   

chihaya  

Re: あなたの笑顔

>りえさん
愛というお言葉、嬉しいです。
辛い時も、心にヨンの笑顔を思い浮かべて、
また前を向いて頑張ろうという気持ちになれたのではないかと思います。
そんなウンスが私は好きです。

2014/03/15 (Sat) 19:02 | REPLY |   

chihaya  

Re: ウンスからの手紙

>itukitikalさん
ウンスは100年前の世界で、何度も心が折れそうになりながら、
自分のやるべきことをやって、ヨンの無事と再会できることを強く信じ続けたのでしょうね。
片時もヨンのことを忘れずに。

本当にヨンの笑顔って素敵ですよね!
見ていると幸せな気持ちになります(*´ω`)

2014/03/15 (Sat) 21:09 | REPLY |   

chihaya  

Re: うんうん

>にゃんたろさん
ウンスの気持ちが伝わってきたと言っていただけて嬉しいです。
笑えるようになるまで時間がかかったかもしれないけれど、
生きて待っていてくれているヨンを心に描いて、
このようなことを思ったのではと思いました。
本当に再会できて良かったですね(T_T)

2014/03/15 (Sat) 21:35 | REPLY |   

h-imajin  

自分の方が辛いのにヨンを想う・・

ヨンは4年も待っていたから、今までヨンの寂しさばかりに目が行きがちでしたが、ヨンは周りに人がいる分、孤独ではなかったですよね。
ウンスの100年前の暮らしは、1年とはいえ独りきり知らない土地でどんなにか辛かっただろうと思います。
本当にヨンに会えると信じて、ヨンの笑顔を思い浮かべて・・そうやって生きてきたのかな・・と改めて思いました。じん・・ときました(TT)ちはやさんありがとう。

2014/03/16 (Sun) 13:16 | EDIT | REPLY |   

chihaya  

Re: 自分の方が辛いのにヨンを想う・・

>h-imajin さん
そうですね、ヨンは最愛の人の手を離してしまいましたが、孤独ではなかったと思います。
ウンスは100年前に辿り着いてしまって、一言では言い表せないほど苦労したのでしょうね。
自分がどんな状況でもヨンを心配して、笑顔でいてほしいと思う。
ウンスってそういう女性なんじゃないかなと思いました。
こちらこそ嬉しいコメントをいただきましてありがとうございます!

2014/03/16 (Sun) 19:01 | REPLY |   

Post a comment