名将

今日はシンイのチェ・ヨンではなく、史実のチェ・ヨン将軍について書きたいと思います。
興味のある方だけお読みくださいね。





「開城」を図書館に返却し、これで図書館通いはひとまず終了です。
高麗の、それもチェ・ヨン将軍についての本は少ないので、数回通った程度ですが(^_^;)
中でも、読んで良かったという本について書いていきます。


「開城 高麗・千年の都」
これはこの前ご紹介した写真集です。詳しくはこちら→開城
私が利用している図書館で行方不明になっていましたが、なんと見つかったらしいです。
蔵書点検があったので、その時に発見されたんじゃないかと思ってますが、
真相は分かりません( ̄▽ ̄;)
とにかく見つかって良かったです!


「韓国の教科書に出てくる 人物コリア史1」
これも以前ちょこっと触れましたが、とても読みやすい本でした。
この本は、いつ行っても貸出中なのか本棚に無いんですよ。
人気がある?かどうか分かりませんが、そうなる前に読むことができて良かったと思います。


「高麗史日本伝 上、下巻」
高麗史の日本に関わりのある部分の訳文(書き下し文)が書かれています。
チェ・ヨン列伝は下巻です。
難しい漢字が多いですが、高麗史に何が書いてあるのか知ることができて嬉しいです。

チェ・ヨンの言動から、官職を賜って宮中に留まるより、
戦地に自ら赴き戦って高麗を護りたいという強い思いが伝わってきます。
敗軍の将への厳しい態度、
老いてから病に侵されたとき、医師から薬を進められても生を求めず却ける、
など、他にもチェ・ヨンの人柄が窺える記述があります。
私はこの本を読んで、チェ・ヨンがますます好きになりました!
ここに書けないのがもどかしいです!
チェ・ヨン列伝、全部読んでみたいな。
誰か日本語訳してくれないかしら(^_^;)


チェ・ヨンについて調べていると、必ずといっていいほど出てくる1388年の遼東征伐。
それについての記述を読むと胸が痛くなります。
回避する道はなかったのだろうか?
もし、チェ・ヨンが出兵できていたら。
イ・ソンゲの「四不可論」を聞き入れていたら。
歴史が変わっていたのではないか。
詮無いことと分かっているのですが、考えてしまいます…。

ここまで歴史上の人物に魅せられたのは初めてです。
シンイのチェ・ヨンと、史実のチェ・ヨン将軍。
二人と出会わせてくれたシンイには感謝の言葉しかありません。

スポンサーサイト

テーマ : 韓国時代劇
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

chihayaさんにそう思わせるほどの方なのですね!本当のチェ・ヨン将軍と言う方は。

高麗の歴史が変わっていたかも知れない人物、そんな凄い人物をミノ君が演じていたのだと分かって嬉しいです(*^^*)

その人となりはドラマでも窺えていました。教えてくださりありがとうございました。

チェ・ヨンという男

ちはやさん、おはようございます!

開城、図書館でみつかってよかったですね。
ほっとしました。貴重な資料だと思いますので…。

チェ・ヨン列伝読んでみたいです。
清廉潔白、勇猛で厳しい人柄だあったのかなあと、ちはやさんの文を読みながら考えました。

チェ・ヨンはさいごまで高麗の王のもとにいましたが、
自分で王位に就くことは考えなかったのかな、とか。
ソンゲはチェ・ヨンほどの人を、やはり討ちたくはなかっただろうな、とか。
色々考えると、とまらなくなります。

Re: こんばんは

>itukitikalさん
こんにちは!

そうなんですよ。
調べたら凄い人だったというのが分かって驚きました!
ドラマと史実は別物だと思ってはいますが、
ご紹介した本を読むと、
シンイのチェ・ヨンも史実のチェ・ヨン将軍のような生き方をしたのではないかと、
想像したくなります。

Re: チェ・ヨンという男

>りえさん
こんにちは!

はい、本当に見つかって良かったです。
また読みたくなったら借りに行こうと思います(^-^)

チェ・ヨン列伝読みたいですよね。
もっと興味深いことが書いてありそうな気がします。
上に立つ人だから、厳しさを持っていなければ務まらないのではないかと思います。
そのせいで人からよく思われていなかったとしても。

チェ・ヨンが王様に!?
その発想はなかったです!
チェ・ヨンが自分で王位に就くことは考えなかったと私は思いたいです(^_^;)
「高麗史日本伝」によれば、鴻山への出兵を願い出たとき、
「ただ宗社を安んじ、王室を衛(まも)らんと欲するのみ」と言ったそうで、
武をもって高麗王室を衛ることに命を懸けた人だったんじゃないかと想像してます。
こうやって、色々考えるの楽しいですね(^o^)
プロフィール

ちはや

Author:ちはや
2013年夏、BSフジで「シンイ-信義-」を見てハマりました。
シンイ熱とヨンへの愛はまだまださめません!

コメント大歓迎ですのでお気軽に♪

たまに妄想を書いていますが、何の心得もないただの素人が好き勝手に書いているだけです。
恥ずかしいのでひっそりとやらせてください(^_^;)

※パスワードについて
メールでお問い合わせいただいてもお答えできません。
予めご了承ください。

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
頂き物♡


여기






ありがとうございます♡
chima♡chima








月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: