Welcome to my blog

slow step,slow heart

Article page

シンイ名場面 ~会いたくて~

Category - シンイ
シンイには好きなシーンがたくさんあるのですが、その中でも特にお気に入りのシーンについて書きたいと思います。
このシーンには、私の萌えが幾つも詰め込まれています!

この1枚で、どのシーンか分かりますか?
18-1.jpg

私はグレーの着物が大好きなんです!
ヨンは何を着ていてもかっこいいですけどね(*´∀`)

18-2.jpg
走って…
スローになって、「歩みが遅くて」が流れて場面を盛り上げます。
この曲が挿入歌の中で1番好きです!
何度聴いても飽きなくて、イントロを聴いただけでもう胸がキュンとしてしまいます(*´ω`)

18-3.jpg
バタバタと足音を立てて、愛しい人のもとへ走る…

18-4.jpg
イムジャが戻ってきた!

18-5.jpg
ここで喉仏がくいっと動きます!

18-6.jpg
ハグ。この表情がイイ!

18-7.jpg
抱きしめずにいられなかった。
鬼剣を持ったままというのもポイント高い!

18-8.jpg
吹替の「泣いたら解放した? まことに?」というセリフも好き(*´∀`)

18-9.jpg
心配でたまらなかった、という表情もイイ!

18-10.jpg

18-11.jpg
王のところへ行かねば。だが…。

18-12.jpg
この笑顔も好き!

18-13.jpg
早すぎる(笑)

18-14.jpg
ウンスや、もうちょっといちゃいちゃしてもいいのでは?(笑)

18-15.jpg
嬉しそう(*^-^*)
ここでまた喉仏がくいっと

18-16.jpg
行くとみせかけて…

18-17.jpg
振り返る!

18-18.jpg
ウンスの笑顔(*´∀`)

18-19.jpg
ヨンの微笑み(*´ω`)

18-20.jpg
そしてヨンを見送るウンス。

キャプチャ多くてすみません(>_<)
18話より、ウンスが徳興君から解放されて戻ってくるシーンでした。
このシーンの全てがツボで、何度見返したか分からないくらい見てます。
欲を言えば、ここでキスしてほしかった~!
スポンサーサイト

Category - シンイ

4 Comments

itukitikal  

分かりましたよ~私も同じです(^^)v

おはようございます(^^)

初めの1枚で分かりました( v^-゜)♪

隊員の報告をうけて歩きだし段々と速足、駆け出していくヨン。私も何度も見直しました。

ウンスのもとへ言ってからのヨンの表情も喉仏の動きも素敵です(#^.^#)
喉仏でも演技出きるんですね!~ミノ君は。

大事な仕事の途中なのにどうしてもウンスの無事を確認したくて走り出してウンスに会いに行くシーンですもの。私にとってもお気に入りなワンシーンです(*´∇`*)

chihayaさんと一緒で嬉しいです。

2014/02/13 (Thu) 06:22 | EDIT | REPLY |   

にゃんたろ  

廃人なら分かる♪

この時のウンス、妙に可愛いですよね ちょっとぶりっこなかんじが←死後^^;

韓国放映時では駆けていく時の曲が重い哀しい曲だったので視聴者はチュソクたちの悲報を

聞いて隊員の元へ行くかと思った・・・・ってどっかのブログで見ました。

日本版では「歩みが遅くて」に変えてましたね。そのチョイスで正解だと思いました。

実際PCで韓国版見たら曲違っててありえん雰囲気なかんじでしたよ~~

本当にここでキスシ-ン欲しかったなあ・・・小説では期待しとこうかな^^

2014/02/13 (Thu) 15:51 | EDIT | REPLY |   

chihaya  

Re: 分かりましたよ~私も同じです(^^)v

> itukitikalさん
1枚目で分かってもらえましたか!さすがです(^o^)b
走っていくところがいいんですよね!
心配だった、早く顔が見たい、というヨンの気持ちが表れていて(*´∀`)
私はあの大きな喉仏が好きでたまらないのです♡
ついつい目がいってしまいます。
itukitikalさんにとってもお気に入りのシーンなのですね♪
私も同じで嬉しいです♪

2014/02/13 (Thu) 18:55 | REPLY |   

chihaya  

Re: 廃人なら分かる♪

> にゃんたろさん
シンイ廃人の皆様には簡単ですよね~(^-^)
韓国版では曲が違っていたとは知りませんでした!
重い哀しい曲だったら、ウンスに会いに行くだなんて思えませんね(^_^;)
このシーンは「歩みが遅くて」以外考えられません。

小説ではどんなふうに書かれるのでしょうね。
このあとのヨンの心情が知りたいです。
あいつからウンスを取り戻せたことが嬉しくて、頬が緩んでしまうのを、
部下のもとへ戻る前に必死になって顔を引き締めた。
こんな感じだったらいいなって思いました(*´∀`)
小説楽しみですね♪

2014/02/13 (Thu) 18:57 | REPLY |   

Post a comment